Sound City 1974 B120 Mk4 ベースアンプ ヘッド #11XX [中古品]

Sound City 1974 B120 Mk4 ベースアンプ ヘッド #11XX [中古品]

販売価格: 170,000円(税別)

(税込価格: 187,000円)

サイズ: 3100

北海道、沖縄県、およびその他離島宛の場合は送料別途となります。:

販売価格: 170,000円(税別)

(税込価格: 187,000円)

数量:

'70年代初頭製、サウンドシティ B120 ベース用ヘッド

'60年代末、Fuzz Faceでお馴染みのArbiter Electronics(Dallas Arbiter)によるアンプブランドとして登場し、Pete TownshendやJimi Hendrixも使用したSound Cityアンプ。
初期モデルにおいてデザインを担当していたDave Reeves氏が立ち上げたHIWATTブランドにも外観や設計思想は受け継がれました。近年ではFryetteによりSOUND CITYブランドが復活したことでも話題となりました。

こちらはEL34管×6本(!)による120W出力のベース用モデルB120。
内部のパーツは一部交換されるなどして適切にメンテナンスされていますが、製造年が特定できるパーツの多くが'72〜'73年製で、背面プレートにある社名がDallas-ArbiterではなくDallas Music Industriesとなっている点などから見て、DMIブランドとなって間もない頃の'73〜'74年頃の物と思われます。

細かなパーツの交換など見られますが適切にメンテナンスされており動作快調。
一応はベースアンプとして分類していますが、ギターアンプとしての使用も問題ありません。ギターを繋ぐと、ギター用モデルよりも低域に締まりがあり、ややタイトなサウンドとなります。
※この商品は105V/115V/225V/245V仕様です。115V設定で日本国内の100V環境でも動作は確認しておりますが、アンプ本来の性能を発揮させるためにもステップアップトランスを使用して115V前後の電圧でご使用されることをお勧めいたします。


送料についてのご注意
本州、四国、九州宛は送料無料にてお届けいたします。大型品につき、北海道、沖縄およびその他離島へのお届けをご希望の場合は送料別途(要見積もり)とさせていただきます。該当地域へのお届けをご希望のお客様は、ご注文後に送料が訂正される場合がありますのでご了承ください。



■試奏動画



■付属品:無し


■仕様
OUTPUT POWER : 120W RMS
OUTPUT IMPEDANCE : 4/8/16 ohms
POWER AMP TUBES : 6 x EL34
CONTROLS : Normal Volume, Brilliant Volume, Bass, Middle, Treble, Presence
DIMENSIONS : W65.5 x H28.5 x D28.5 cm
WEIGHT : 約23.5kg
SERIAL NUMBER : 11**