Fender Japan 1988 TL52-120 "EXTRAD" [大橋隆志(a.k.a.ジェイル大橋)所有機材チャリティー&オークション]

Fender Japan 1988 TL52-120 "EXTRAD" [大橋隆志(a.k.a.ジェイル大橋)所有機材チャリティー&オークション]

サイズ: 3100



2021年、デビュー36周年を迎えられる大橋隆志氏
アマチュア時代も含めると40年以上もの間、楽器とともに歩んでこられました。
音楽への飽くなき探求心により、これまで数多くの楽器・機材を手に入れ、大切に保管されてきましたが、デビュー36周年を迎えられるにあたり、今回そのコレクションの一部をチャリティー&オークションとして弊社にて販売させていただくこととなりました。
ギター、アンプ、エフェクター等、その数なんと50品以上!
ジェイル大橋代官として聖飢魔II地球デビュー後のメイン機材をはじめ、デビュー以前の思い出の楽器、Cats in BootsやTHE OUTSIDERS、ソロステージ等での使用機材、数々の楽曲のレコーディングに使用された機材など、超レアアイテム多数!
すべての機材は弊社にてメンテナンス済み(※一部例外あり)で、商品ごとにご本人による解説動画をご用意。
ご本人による演奏シーンや、当時のエピソードなども語られていますのでファンならずとも必見です!
また、すべての商品には撮り下ろし写真と直筆サイン入りの認定証が付属いたします。
本イベントの概要・出品スケジュールについてはこちら


■この商品について
JVシリアルのフェンダージャパン・テレキャスター'52モデル。'88年製

大橋隆志氏のコレクション品。ファン垂涎のフェンダージャパンEXTRADシリーズの'52テレキャスター“TL'52-120”。カラーはもちろんバタースコッチ・ブロンド(BSB)。

見る角度によって大きく表情を変えるネックの木目がとても印象的な、極上ブラックガードテレです。

ラッカー仕上げのアッシュボディ&柾目フレイムメイプルネック、USA製ピックアップ、USA製アッセンブリー等、かなり気合の入ったスペックとなっています。

ボディには各部にラッカー焼けが見られますが、演奏性は良好。フレットの減りも少なめで、トラスロッドの効きや余裕も問題無し。とても弾きやすいギターです。

ヘッド裏のペグ固定ネジのうち1本がプラスネジに交換されているのと、コンデンサーがオレンジドロップに交換されている以外はオリジナルコンディションと思われます。
USAモデル同様、1プライピックガードに少し歪みがあります。

付属ケースはギグバッグ(※オリジナルではありません)となりますのでご注意ください。
重量3.34kgで軽量です!


■付属品:ギグバッグ


■ご購入特典
1.サイン入り認定証
2.撮り下ろし写真
3.特典映像“Making of JAIL Sound”
※認定証と写真は後日発送となります。また、特典映像は後日動画URLをご案内させていただきます。ご了承ください。


■仕様
BODY : Ash
NECK : Maple, Bolt-On Joint
FINGERBOARD : Maple, 21F, 184mm Radius, Black Dot Inlays
SCALE : 648mm
NUT : Bone
PICKUPS : 2 x TL-VINTAGE (USA)
CONTROLS : Volume, Tone, 3-Way Selector Switch
TUNERS : Vintage Type
BRIDGE : 3-Section Brass Saddles
FINISH : Lacquer Gloss
COLOR : BSB (Butterscotch Blonde)
WEIGHT : 3.34kg
SERIAL NUMBER :JV72**
※本体にはご本人のサイン等はありません。ご了承ください。